スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリの投稿がうまく行かなかった

先週の記事のやり方だけではまだエントリの投稿が上手くいかないみたいですorz

その日初めての投稿で二重に投稿されてしまいました。

MovableType APIって新規投稿のときはmetaWeblog.newPostに加えてmetaWeblog.editPostも送られるってことかな??それともWindows Live Writerの仕様??そこら辺がよくわかっていません。とにかくもう少し突っ込んだ解析が必要そうです。
スポンサーサイト

ブログ環境の引越し完了(たぶん)

1日がかりでようやくブログ環境をWindows Live Writerへ引越し完了しました(´Д`;)チカレタ

 

tDiaryをWindows Live Writerへ対応させるのには骨が折れました。まずスタイルはtDiaryスタイルでないとダメ。随分長い間Wikiスタイルに慣れてしまったので、慣れるのに時間がかかると思います。

 

xmlrpc.rb(tDiaryをMovableType APIとかXMLRPC系を使って更新させるプラグイン)ですが、このままではpingを送ることができません(cgiのパラメータにpingを有効にする設定が渡されない)。そこで、ソースを書き換えてみました。

 

 

@cgi.params.delete 'date'
@cgi.params['old']   = [postid[0,8]]
@cgi.params['hide']  = diary.visible? ? [] : ['true']
@cgi.params['title'] = [diary.title]
@cgi.params['year']  = [postid[0..3]]
@cgi.params['month'] = [postid[4..5]]
@cgi.params['day']   = [postid[6..7]]
@cgi.params['body']  = [src]
@cgi.params['csrf_protection_key']  = [conf.options['csrf_protection_key']]
@cgi.params['plugin_ping_send'] = ['true']  # ここを追加!!!

 

こんな感じでpingプラグインを有効にすればOKです。Enable、Disableを記事ごとに切り替えられないのが難点ですけど。

 

 

 

あ、trackbackもできないわけか

うーん、これはソースを直す程度ではできなさそうなので後回し。いざとなりゃ手でtrackback打ってもいいわけですし。

 

 

 

また、投稿のたびにその日のエントリが上書きされるのはちょっとウザッたいので、ブログみたいに投稿のたびに記事を追記していく形にソースを修正しました。

 

 

##### before ######

#diary.each_section {|sec|
#  i += 1
#  if i==index
#    subtitle,body = content.split(/\n/,2)
#    sec.subtitle = subtitle
#    sec.body     = (body || '').sub(/[\n\r]+\Z/, '') + "\n\n"
#  end
#  src << sec.to_src
#}

##### after ######

sec = ::TDiary::TdiarySection.new("\n\n ")
sec.subtitle = u8toeuc(content['title'])
sec.body     = u8toeuc(content['description'] || '').sub(/[\n\r]+\Z/, '') + "\n\n"
src << sec.to_src

tdiary = ::TDiary::TDiaryAppend::new( @cgi, 'show.rhtml', conf )  # 追記に変更

 

これでよしっと^^

 

さらにWindows Live Writerから直接pingが送れることを発見してしまったので、そっち経由でtwitbackrへ送ることにします。そうすればこっちも、投資生活も同じようにtwitterでつぶやけます!

 

 

でも、pingの登録先はアカウントごとにして欲しかったな。だって、ブログランキングとかさ、サイトごとに違うIDもらうわけじゃん。。

投資ブログの進化

投資ブログのtDiaryのバージョンを2.2.3に上げました。特に問題もでず。非常にあっけなかったですね。見た目もテーマを変えないと特に何も変わりませんね。タイトルがちゃんと表示されるようになったことですかね。変わったところといえば。

 

 

あと、SPAM対策がかなり強化されているように思います。2.0ではSPAM対策なんてこれっぽっちも入っていませんでしたが、2.2ではそれ系のプラグインが多数追加されています。これに関しては時間をかけて効果の程を見ていきたいと思います。これに関しては、一度コメント機能をダウンさせてしまったのでかなり真面目な話です。。はい。

MovableType APIの方も実験中。一応投稿は出来ましたが、HTMLタグがうまく処理出来ていない感じ。タグがそのまま表示されてしまいます。うーん、これはスタイルの問題かなぁ。普通tDiaryはHTMLタグをそのまま打てないはずです。さすがにHTMLが使えないのではこれを使って投稿する意味がないのでなんとか対処法を見つけていきたいと思います。

しかし、いつの間にかブログの世界もものすごい勢いで進化を続けて、生産性が向上してますね。ほんの数年前まではHTMLタグを手で打つのが常識だった気がするのですが。。浦島太郎状態ですな^^

HTML直打ちが楽しいこともありますが、しかしブラウザでプレビューしながらちょっとずつ直して行って組むという書き方は生産性が悪いですし、かなり非人間的です。やはり書いたまま、見たままの状態で投稿できる方が遥かに生産性高いです。特にブログなんて日々更新してなんぼのものですから、その作業が不毛でつまらなかったらやめちゃいますよね、普通は。

というわけで、ブログはかなり生産性の向上が著しく、これまで以上に情報発信ツールとしての有用性が高まっているように思います。

あれ?tweetが投稿されない?

FC2ブログはTwitbackrがうまく動かないっぽい。残念。
なのでFC2ブログにはtwitterfeedを使います。

http://twitterfeed.com/

こちらはpingではなくて周期的にrssフィードを見るタイプのようですね。ですから更新がすぐには反映されないようです。
プロフィール

kackyt

Author:kackyt
かつては携帯ゲームで名を馳せたプログラマー。
現在は田舎の某メーカーで会社勤め。
趣味は投資、麻雀、マラソン、プログラミング。

ブログ名の由来はマラソン+プログラミング

RSS登録er
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
4575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
851位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
人気ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。